忍者ブログ
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120228/plt1202281541004-n1.htm
で気になった

崩壊寸前の民主、若手にカネばらまく!“造反”封じ込めが目的か

2012.02.28(初回書き込み)
2012.07.03並び変更

 民主党執行部は28日、衆院当選1回議員らを対象に個別面談を開始した。
来月上旬には、1人300万円の「活動費」を支給する。
消費税増税を含む「社会保障と税の一体改革」への反対論が盛り上がるなか、党内を引き締める目的。
造反を封じ込める“口止め料”という意味合いである。

・・・<中略>・・・

今回、党執行部が年間1000万円の活動費に上乗せする形で、新人議員だけに300万円の支給を決めた背景や影響はどうか。
・・・
300万円という額は破格で、それなりのインパクトはあるはず・・・
-------------------------------------------------------------
引用以上

あのね、たった3百万円で正当な政党ないでの正当な行為なんだけども、金額を注目して欲しい。
元が1千万円もそうだが加算額が3百万円でしょ?  庶民ならそりゃ、大きい。

だけどね議員だよ

それも田舎の村役場の議員じゃ無いし、国防・国の存亡についての立法を担う国権の最高府の国会議員だ。
しかも与党の国会議員じゃないか。

たったの300万円なら支那の最も下っ端の工作員でさえ工作資金として使える。
これを考えると、チョコザイな中小企業の献金でも動かされてしまう。
ましてや億円単位で工作資金のある国家的なスパイにとっては赤子をひねるに等しい。

そのような状況にある日本の国会議員を何とかしなくてはいけない
・議員を増やす。全然足り無い
・議員歳費(議員の報酬)を増やし、憧れの高収入職業にする
・議員の年金を一生涯、しかも高額に
・秘書を増やせるようにする


詳しくはコチラから


拍手[2回]

PR
近代史は知らねばならないこと。
しかし学校ではすっとばすし面白い解説もない。
それを面白く説明スつ上念司さんはさすが、
必見です。


http://imi.or.jp/youtube/video/man/jonen/1/

拍手[0回]

情けないですね日本

野駄目内閣だめですねぇ、財務官僚の天下り先を確保の円高誘導、これを阻止できず、かえって後押しし、
駄目菅のあとの駄目韓に5兆円も上げちゃった。 
韓国(南朝鮮)は北朝鮮より現実の敵であるが、その敵対関係にある相手に自由に使わせるとは。
本当に情けない。 

拍手[1回]

震災前の3月7日付の前坂俊之さんの 日本リーダーパワー史のブログを読んだ。
日米戦争に至るまでの検証で、素晴らしい。
現代の政治全てを連想するのは私だけだろうか? 
http://maesaka-toshiyuki.com/detail/594

拍手[1回]

・主張:
議員にはもっと多くの議院歳費(報酬と年金)を与えるべきだ。


・問題点
議員、選挙落ちれば只の人。それも失業者が増えるだけ。
この時100万円程度の札束で外国の工作員に国の機密を売る事が高い頻度で起こるだろう。
 (起きそうだった事件有り)
国民は愚かだ。全体の空気から有権者は議員先生方への経費を減らせと叫ぶ。
それらは議員はいいなぁ権力が在ってという妬ましさが有る。
そんなもやもやも相まって議員歳費(報酬)をもっと減らずべきという一種の

 「潔癖症的政治家清潔であるべし論」を叫ぶ。

この意見は毒だ。内容についてもそして形成についても。
この意見は各々個人では変かな?と思っても、誰か他人が居る場合に発動する。
空気を読むという日本独特の異常な雰囲気のなかで実行される。
だから議論の相手は皆、「議員歳費は減らすべし」と考えていると思い込んでいる。
結局は愚かな日本人てぇことだ。


結果はどうなる?:
議員は在任の終焉の時期不透明。
そして受け取った議員歳費が少い。
だから任期中に蓄財や集金をしようとする。当然の動きだ。
だから多少の危ない橋も渡る。
ということは贈収賄に手を出しがちになるということだ。
イコール結果的に売国を促し国民のためにならなくなる。

・売国とは:
売国と言っても他国に売るばかりではない。
今は地理的国盗り合戦でも有るが、経済的国盗り合戦の真最中だ。
擬態的には国の資産を安価に企業に渡してしまうと言ったことだ。
一言で売国と書いたがいまは後者の意味合いが強い。


・議員の本当の敵:
真の国民はいずれにしろ議員を売国奴たちから守らなければならない。
議員は敵国と企業と役人官吏と闘っているのだ。


・目標と障害:
だから国民の代表である議員にはその収入たる議員歳費を上げないとダメだなんだ。
ところが、馬鹿なことに議員は国民を前にして「自分の報酬を上げて欲しい」とは言いづらい。
これはまず国民が私が今ここに書いている”とんでもない提言”
を実行あるいは少なくとも論議し始めなければならないと私は思うのだ。


・敵と防衛:
敵を考えると明確な国家の危機を考えるときにまず議員の生計を守りらねばならない。
その上で、まともな政策をさせる仕事をさせる。
その目的のためにはゆとりを与えないといけない。
だから知力の余剰を与える必要が有るのです。


・有効性:
議員は大きな力を持っている。
だから彼等に与えた「知力の余剰」は一般国民に比べて桁違い大きい。
有効な社会を作っていくには彼等を売国奴から守りつつ、
腰の座った政策を作らせる必要が国民にはあるのです。


・総括:
だから主張する。日本を守るために

 「議院歳費をひと桁上げろ」と。


詳しくはこちらから

拍手[2回]

ブログ内検索
検索はここから
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
私は何者?
HN:
気ままな父さん
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
プロフィール
HN:
気ままな父さん
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
フリーエリア
最新CM
[08/10 時計があります]
[08/09 Targeted website visitors]
[07/26 Targeted website visitors]
[06/29 Amber Stevens]
[06/28 スーパーコピーブランド激安通販専門店]
[06/20 supreme t シャツ 激安]
[04/26 Kerry Beck]
[03/23 Ramona Jordan]
[03/16 Ramona Jordan]
[03/04 payday loans]
[03/03 ロレックス 時計 コピー]
[03/02 Barbara Kennedy]
[02/24 ルイヴィトン財布偽物]
[02/24 Rebecca Sutton]
[02/17 Rebecca Sutton]
[02/16 HepWinee]
[02/06 パネライスーパーコピー]
[02/02 オメガコピー]
[01/30 Website Traffic]
[01/28 オメガコピー]
[01/20 エルメスバック偽物]
[01/19 エルメス激安]
[01/18 オメガ時計 コピー]
[01/12 Heidi Reynolds]
[01/06 Heidi Reynolds]
最新記事
(08/15)
(07/26)
(05/09)
(04/13)
(02/27)
(02/04)
(01/09)
(12/01)
(11/08)
(07/29)
(07/25)
(05/19)
(05/03)
(05/03)
(04/09)
(03/11)
(03/04)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/16)
(02/16)
(01/24)
(12/24)
バーコード
アーカイブ
最古記事
(01/01)
(08/23)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/09)
(11/10)
(11/10)
(11/15)
(11/20)
(11/21)
(11/28)
(12/07)
(12/09)
(12/10)
(12/15)
(12/23)
(05/31)
(06/02)
(06/10)
(08/13)
(08/13)
(08/13)
(08/16)
P R
ブログ内検索
アクセス解析
人気ブログランキングへ
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 日本倒産(銀行資本主義に騙され見破れなかったある極東の国家の末路の歴史「22世紀の世界史教科書13ページ」) All Rights Reserved