忍者ブログ
Twitterにて下記文字列で検索した結果の表示

internet_co クエート

検索結果
  1. 返信先: @E_ulsi_wさん

    クエートではやってますが、貰えるのはクエート国民だけです。実例があるのに、出来ないと断言するのは私には理解できない。


    1件の返信 0件のリツイート 0 いいね
  2. .@yagami_haruhiko クエートのは15万円相当、しかも、物価は安い。おまけに電気ガス水道は無料。生活するだけなら集金労働はしないで生きられる国。だが就労人口の97%は仕事をしている。この国のBIの目的(政権転覆予防)は日本と違いますが、弊害は殆ど無いと言えます。


    0件の返信 2件のリツイート 1 いいね
  3. クエートなら20万円電気ガス水道ただ。だけど就労人口の97%は勤労者 RT @ariana_giuko: @s56392 就職せずにオランダで #ベーシックインカム 生活しよう⊂((・x・))⊃


    0件の返信 0件のリツイート 1 いいね
  4. 相場師さんがpxf03241をリツイートしました

    浅い推測で語るのはどうかな? クエートでは国民一人あたり月20万円配っています。 #ベーシックインカム という名ではないですが。しかし97%は依然として就職している。日本人よりも遥かに勤労意欲の低い国民性にも関わらずです。https://twitter.com/pxf03241/status/759563395318190080…


    相場師さんが追加

    pxf03241@pxf03241
    「生きるための勤労」というタガが外れて、ますます自由に反社会的活動を始める奴の方が多そうだな。 https://twitter.com/internet_co/status/759560344830214144…
    0件の返信 8件のリツイート 3 いいね
  5. 返信先: @kiba_rさん

    完全BIですとうちのスタッフが居るクエートの方が額は大きいし問題点は小さいようです。物価や安く電気ガス水道は無料で月20万円配布、この国の目的は「血気盛んな国民性が反政府勢力にならないようすること」 QT @kiba_r: 実際に完全なベーシックインカムをやってるイランの最近の状


    0件の返信 2件のリツイート 4 いいね
  6. 返信先: @hari_nezumyさん

    続き: クエートでは物価はすこし安く、電気ガス水道は無料。その環境で老若男女20万円もらってます。で労働人口の就業率は97%です。3%が就業していない。とまあ其のくらいです。勤労意欲が世界一高い日本はどうでしょうかね?


    0件の返信 0件のリツイート 1 いいね
  7. 阿部さんを救え! 実質軟禁状態だったクエートの阿部さん。オーバーステイになり即逮捕状態。帰国運賃と罰金送り救出を試みるも日本の大使館は何一つ協力せず。途方に暮れています


    0件の返信 0件のリツイート 1 いいね
  8. 相場師さんが盛田隆二をリツイートしました

    クエートにもアベさんと言う人がいて軟禁状態です。でも大使館は何もしない。これマジな話です。オーバーステイにされてしまったので、本人は口座が作れない。だから援助金を送ろうにも送るのが難しい。大使館に頼んでも預かりもしない。どうやって助ければいいのか誰か教えてほしい #マジな話https://twitter.com/product1954/status/793558165841252352…


    相場師さんが追加

    盛田隆二@product1954
    常岡浩介さん、ISとの関係を疑われてクルド自治政府に拘束されたが、捜査終了後、在イラク日本大使館に引き渡される予定だと。 まずは良かったが、安田純平さんの報道が絶えて久し…
    0件の返信 1件のリツイート 0 いいね
  9. 相場師さんがフル・フロンタルをリツイートしました

    中東の民は一般的に反抗的です。だから生計が苦しくなると直ぐ反政府活動に身を投ずる。クエートでは半社会活動を防ぐために 20万万円を配っている。実施例 https://twitter.com/full_frontal/status/759569326990950400…


    相場師さんが追加

    フル・フロンタル@full_frontal
    私は風邪にも効果がないと言っているわけですが。 https://twitter.com/internet_co/status/759568728925151232…
    0件の返信 1件のリツイート 1 いいね
  10. 相場師さんがをリツイートしました

    #ベーシックインカム ってフィンランドが初めてと思っていない? ドバイやクエート 中東の国ではもうやってますよ。クエートは電気がす水道全部タダそして宿代は日本の半分 大人から子供まで20蔓延毎月配っています。、名前は違うけどね。 https://twitter.com/hellen_nico/status/687110937107689473…


    相場師さんが追加

    このツイートはありません
    0件の返信 2件のリツイート 0 いいね
  11. 相場師さんがをリツイートしました

    民族により違うとしてクエート人より日本人の方が仕事好きです。だからレーシックをインカムをしたから仕事を辞めるのは3%よりさらに少ないのではないでしょうか、またやめるとしても本当にやりたかった事をするために一旦やめる、のも居るでしょう https://twitter.com/brdbrylndng/status/624163757581713408…


    相場師さんが追加

    このツイートはありません
    0件の返信 0件のリツイート 0 いいね
  12. 返信先: @shimazu_norieさん

    @shimazu_norie @okamotonobuo 1億円は極端ですね。3400兆円の資産に対して100万円毎年配りましょうということです。私はその辺あたりのお額なら良いと思いますよ。なおクエートになかまの社員が居ます。日本より物価は安い。


    0件の返信 0件のリツイート 0 いいね
  13. 返信先: @kimiakutamaさん

    @kimiakutama CD: クエートでなぜ助成金という #ベーシックインカム を始めたかというとそれは革命に対する意欲(インセンティブ)を減らすためという日本とは違った理由。意欲を削るためのBIです @zenapollo @takaki0705 @KARA_freak


    0件の返信 0件のリツイート 0 いいね
  14. 返信先: @kimiakutamaさん

    @kimiakutama B: クエートでは、電気ガス水道全部タダで家賃も安い。なのになぜ働くか尋ねると、「みんなと同じじゃヤダ、いい車を買いたいし」と率直な欲張りをありがとうって感じで欲望には果てしない @zenapollo @takaki0705 @KARA_freak


    0件の返信 0件のリツイート 0 いいね
  15. 返信先: @kimiakutamaさん

    @kimiakutama A: 国民にしか配っていないけれど、うちの社員が行っているクエートでは国民だけだが、子供から老人まで20万円相当を補助金を貰っているが、就業人口の97%程度は働いています。 @zenapollo @takaki0705 @KARA_freak


    0件の返信 0件のリツイート 0 いいね
  16. 政治的要素はいろいろありますからね。土俵を広げるとはなしが散らばる QT @taimatadaima420: リビアもそうでしたね。アメリカに滅ぼされましたが。"@internet_co: 1名前が違うので知らないでしょうがクエートだとか産油国では実施している国は多いのです。 Q


    0件の返信 0件のリツイート 0 いいね
  17. 1名前が違うので知らないでしょうがクエートだとか産油国では実施している国は多いのです。 QT @taimatadaima420: なるほど、そうは思いませんが、万が一実現してみたら結果が判りますね。確かに。"@internet_co: だれかが言っていた「BIについて論議すること


    0件の返信 0件のリツイート 0 いいね
  18. .@cala_ok クエートも20万円配ってます。大金持ちいっぱい居ます QT @cala_ok: 資本主義終了か?スイスのベーシックインカム法の話は本当なのか?月々20万円程度が国民に無条件に給付されるとか。


    0件の返信 0件のリツイート 0 いいね
  19. 返信先: @mzw_neoさん

    @mzw_neo @JesusKillist 横から資料 クエートでは名前と趣旨(エジプト騒乱のような暴動回避)は異なれど、国民(外人労働者は除く)には高額(月20万円)なBI配布を半永久的に継続しています。国営系企業就職率も40%程度ですが、国民の就業人口の97%は就業中


    1件の返信 0件のリツイート 0 いいね

拍手[1回]

PR

久しぶりに「ベーシックインカム」の話。

 日本では多少の円安に伴う株高により資産価格の上昇から実効資産通貨量MXの増加の寄与でベーシックインカムを待ち望む声は沈静化しているように見える。

 しかしピケティが言うように世界そして日本でも貧困の格差は広がるばかりで、その民衆の燻り(くすぶり)は、静かにだがしかし世界中に広がりつつある。Twitterでも英文で見るとその傾向がわかる。

以下の動画は英語だがお金とサービスの動きが2Dで大変に理解し易く説明されている。
一目に値する。

 解説者は「ベーシックインカムを始めるには簡単だ。最初は少し配ればいい…」という様なことを言っていると思うが、私も本当にそう思う。
実は昔から私もいつもそう述べてきた。「現行の仕組みを買えずにただ、BI分を加算せよ」と。

 最初は5千円でいいのだ。配れば、たちまち即効で必ず消費は爆増する。
様子を見ながら増やしていけばよいのだ。そうすれば、簡単にデフレから傷跡、別の例えでは焼け野原になった経済のみならず、自信喪失して久しい日本人の精神さえも復興させられるのである。

 ベーシックインカム "Basic Income"

 この簡単な仕組みが利口な日本人がわからない+わかりたくない人がどれだけ多いか!
それを思うたび、いつも私は本当にジリジリとした焦燥感を抱くのである。

by 気ままな父さん





拍手[0回]

世界中の人民が「ベーシック·インカムによる生活の保証」を政治的に要求する為に必要となる国際的な経験・治験と今後の展望 by カプト、リチャードK (2012)

 雑誌 :パルグレイヴ / マクミランにはカプト氏に拠る記事が載せられました。
その資料は時期を得た多くの資料の収集されていて非常に刺激的な内容かもしれません。
世界中のそれぞれの国あるいは地域間でベーシックインカム(基本所得保証)法案が検討されていますが
その法案の可決を齎す可能性を秘めた資料が詰まっています。
 
 現在までの活動家や政治家に拠る試みの努力の歴史的概観を提供されています。
この資料を元に世界的に多くの学者に大きな力となるでしょう。

 この
寄稿者コプト氏は、
特定の実質的な問題解決方法とか指導や実現方法の成功または失敗の主な理由を紹介している。
誰が立法の努力の賛成か反対かの羅針盤ともなる資料を提供しているかなどのも紹介している。
関係者にとってこれからの実現を希望する関係者の将来の見通しが立てやすくなります。
 

 議論をしている国は、現在オーストラリア、フィンランド、ドイツ、イラン、日本、メキシコ、オランダ、スペイン、
英国、米国である。

 この出版社は、書き込みグレッグマーストンを引用している:下記:
「この本は慎重に研究、政治理論との実用的な洞察をしている。
統合されたベーシックインカムの考え方には、他 のボリュームがまだやっていないような方法である。

幅広い国民のケーススタディの係と思いやりのプレゼンテーションを紹介している。
それを通して、読者は遊びのグローバル状態に関する多くのことを学べる。
こんにちは世界的に
経済不安が継続的する時代となった。
この本は、社会福祉を向上させるための可能性の所得保証の具体的な手段の提供をしている。
非常にタイムリーな提供であるといえる。」
 
 
 さらに多くの情報は、下記より

http://us.macmillan.com/basicincomeguaranteeandpolitics/RichardKCaputo

かなり機械翻訳が元

by 気ままな父さん

拍手[0回]

デンマークに44年の日本人「千葉忠夫」さんの語る『格差と貧困のないデンマーク』
2011.4.25

デンマークは、
・ユーロ加入しているが通貨は独立している。
・ユーロ加入は50%を僅かの差で容認したが、半分近くは反対だった。
・高福祉高負担
・税率は50%程度
・税制は累進課税
・医療費は無料
・教育費は無料
・老後のための貯蓄が無用
・幸福度合いは85%
・高所得者は自由競争
・個人主義だが利己主義な国民性ではない。
・社会に対して支えあう
・高福祉だが怠け者は少ない。
・民度が高い。
・民主主義が日本より根付いている。
   
気ままな倒産のコメント:
長いですが、非常に重要な語りです。
ぜひ時間の有るときにでも聞いてみてください。
この福祉国家の政策はある種のベーシックインカムに似ている。
ベーシックインカムにすると最低の所得を保証する。
その結果起こることがそっくりです。
さらにこの制度で50年の歴史です。
そうした時に怠け者が少ないという。
この資料は皆の共通知識として必要です。
ベーシックインカムの導入を考える際には是非必要です。
質の高い文化を持ったらば、デンマークを目指せ。
逆に高い民度が高ければデンマークを目指すだろう。
  
 by 気ままな父さん
 

拍手[7回]



字幕のみですが参考になるでしょう

拍手[3回]

HOMENext ≫
ブログ内検索
検索はここから
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
私は何者?
HN:
気ままな父さん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
プロフィール
HN:
気ままな父さん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
フリーエリア
最新CM
[06/26 Ann Weaver]
[06/22 Ann Weaver]
[06/20 http://gzmcr.net]
[06/19 Ann Weaver]
[06/18 http://www.hncyp.com]
[06/16 http://www.gzfpz.net]
[06/15 Sarah Hughes]
[06/14 http://gzfrm.net]
[06/13 http://cnjdn.com]
[06/12 http://www.hncqd.net]
[06/11 http://www.gzmcr.net]
[06/09 http://hnbps.net]
[06/08 http://szhln.net]
[06/07 http://2017.cnjgn.com]
[06/06 http://www.cnjbt.com]
[06/06 Sarah Hughes]
[06/04 http://www.hnpfh.net]
[06/03 http://www.gzflp.net]
[06/03 http://www.hnpqs.net]
[06/02 http://2017.hnczb.net]
[06/01 Chelsea Wallace]
[05/31 http://sjznw.net]
[05/30 http://www.hnnjn.net]
[05/29 http://www.cnjgk.com]
[05/28 Chelsea Wallace]
最新記事
(06/10)
(05/19)
(05/03)
(05/03)
(04/09)
(03/11)
(03/04)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/16)
(02/16)
(01/24)
(12/24)
(10/13)
(09/14)
(08/19)
(07/16)
(07/06)
(06/11)
(06/09)
(03/31)
(03/10)
(02/27)
バーコード
アーカイブ
最古記事
(01/01)
(08/23)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/09)
(11/10)
(11/10)
(11/15)
(11/20)
(11/21)
(11/28)
(12/07)
(12/09)
(12/10)
(12/15)
(12/23)
(05/31)
(06/02)
(06/10)
(08/13)
(08/13)
(08/13)
(08/16)
P R
ブログ内検索
アクセス解析
人気ブログランキングへ
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 日本倒産(銀行資本主義に騙され見破れなかったある極東の国家の末路の歴史「22世紀の世界史教科書13ページ」) All Rights Reserved