忍者ブログ
『"ならず者国家"とは中央銀行を持たないまともな国!?  by 菊川征司』を基に
私がその他の色の字で書き込みを加えています。



中央銀行の機能しない国々:
同時多発テロ以前において、政府が中央銀行を許可していない国は世界中で9カ国ありました。(引用注:文をちょっと手直ししました)
その国名は、キューバ、北朝鮮、アフガニスタン、イラク、イラン、シリア、スーダン、リビア、パキスタンの9ヶ国です。

【 厳密には中央銀行もそうですが、元々中央銀行は政府の子会社の・ようなものだった(ただし米のFRBは異なる)。
 政府と中央銀行の間に国際金融資本家の経営する民間銀行を挿入していない国々と考える。日本で日本銀行(以後:日銀)は戦前は完全な政府の子会社だった。

 しかし戦後の日銀は国債発行に際して入札という形で実質的に民間に販路を解放した、いやさせられたわけだ。これは占領軍の指示だった。

 イスラム系はユダヤ教の分派。「金利自体が悪である」との宗教での縛りがある。
そのため西側のような中央銀行がない。

 その点では日本と違うが、日本では宗教的な縛りが無かった。
だからので西側のような銀行が作らてはいたが、政府と日銀はほぼ一体であった。
その点で国際金融資本家にとっては日本の進行システムには突け入る隙が無かった。
「日本では中銀は作られたが中銀が無いに等しく見えた」という部分が国際金融資本家にとっては目の上のたん瘤(こぶ)だったのだろうと言う考えによる】


ならずもの国家指定:
奇しくも、第2期のクリントン政権でアメリカの歴史上最初の女性国務長官になったマデリーン・オルブライトが、1997年4月28日に議会での演説のなかで、"ならず者国家"と呼んで非難した国々と一致するのです。

【FRBが成立して最初の邪魔者はキューバだった。そして東回りに覇権を伸ばして行った最初の邪魔者は日本だった。だから他のいいわけはともかく日本の銀行システムの政府と日銀の間にに民間銀行を差し込むことに成功した。これが55年続き】


言いがかりの開始:
2001年の同時多発テロ後、ブッシュが使ったことで一躍時の言葉になった"ならず者国家"ですが、クリントンの時代にすでに使われていたのです。
事件直後にブッシュの呼んだ"ならず者国家"は6ヶ国に減っていましたが、それは上記9ヶ国からアフガニスタン、イラク、パキスタンが抜けていたからなのです。


東から占領:
でもアフガニスタンでは2002年に、イラクでは2003年に中央銀行が設立されました。
2001年のブッシュの演説の時点ですでに、この2つの国に中央銀行の設立が既定の事実となっていたことが推測できます。


例外国:
パキスタンにおける中央銀行の有無は確認できなかったのですが、まだ設立されていないように思います。というのはこの国は常に政局が不安定で、現(2008年6月30日出版)ムシャラフ政権もいつ倒されるか(つい先日引退状態へ)わからない状態でした。
パキスタンを"ならず者国家"リストからはずしたのは、同時多発テロに関連してムシャラフの助けを必要としていました。あのときパキスタンを"ならず者国家" の一員として名前をあげると、民衆が怒ってムシャラフ政権がひっくり返される恐れがあったからなのです。


引用:
菊川征司 闇の世界金融の超不都合な真実
第3章 国際金融資本家達の究極目標は通貨による世界統一支配 p118-120 より


理屈:
無から作り出した金に利子を払わないと"ならず者"です! そういうことです。
これが、まさにオカルト・ブラックマジックの正体。
「借りたお金」を返しなさい!増税が必要です!


銀行の行動:
去年よりバンクーバーで、口うるさいカナダ人グループが銀行カルテルを相手に「何もないところからマネーを作り出している」ことが違法であるとして集団訴訟を起こしている。


自己保存:
もちろん、システムはあらゆる手段を尽くしてこの息が止まるような欺瞞が暴露されることをつぶしにかかっている。その一例として、この裁判を審理しているのはニコル・ガーソンという裁判官であるが、彼は最高裁判事となる前は、弁護側の銀行の一つであるTDカナダ信託の主席法律顧問をしていた。これは歴史に残るとてつもない利害紛争である。


マネーと司法:
犯罪学者で法的訴訟の専門家を自認するジョン・ルイーズ・デンプシーは、カナダの人々のためにこの訴訟を起こしたが、彼とその仲間が暴露しようとしていることは、地球上の全ての男女・子供に、そして、あらゆる人々の生活に関係することである。銀行システムは人々の行動をコントロールするとともに、とんでもない地球規模の詐欺を通じ、我々の住む場所、生態系の破壊活動に資金を注入している。


マネーによる貧困:
私は十年以上も「何もないところからマネーを作り出す」ペテンのことを本や講演で述べてきた。銀行システムによって操られ、支配され、餓死さえしている60億人が、僅かな人を除き、その仕組みをまったく理解していないという「容認社会」の現状を知ることは悲しいことだ。

(中略)

銀行の歴史的敬意:
テンプル騎士団の秘密結社ネットワークは、12~13世紀に近代的銀行システムの基盤を作ったとき、債権・債務(貸借)システムを採用した。そしてこれは、同時期に、同じ詐欺を採用し、ベネチアを活動拠点としていた黒い貴族と呼ばれるイルミナティのグループとつながっていた。

【更に古くはアブラハムが脱出したおよそ4千年前後の昔バビロンには通貨の仕組みができていてまた、既に銀行の前身の金貸しの仕組みもあった。アブラハムはそういった社会からの脱却をするように紙に促されて行動した】


資本家が中央銀行制度にするの目的:
そして現在では各国にある「中央銀行」によって地球的な連鎖が形成されている。中央銀行はそれぞれ独立して機能しているように見えるが、実際は共通の目的に向かって一緒に機能している。1694 年に黒い貴族のウィリアム・オレンジ公によって設立特許されたイングランド銀行が、蜘蛛の巣の中心にいる蜘蛛の役割を果たしてきており、1930年代からはスイスの国際決済銀行もその役割を果たしている。イングランド銀行のように、各国の中央銀行はジェノバとベネチアの金融一族の子孫によって設立が許可された。更にテンプル騎士団は、ロンドンなどの場所を拠点として活動し、これに深く関与している。
(中略)


通貨による社会制御に一つ:
イルミナティの金融攻撃は、ローンを急増させて好況を作り出した後に、栓を引き抜くのが常套手段である。
(中略)
そこで銀行は、コンピュータ画面の数字以上の何ものでもなかったローンを返済しなかったという理由で、人々の実物の財産を、会社を、家を、土地を、車や財産を奪い取る。
これは何千年にもわたって、特にこの二、三百年において、繰り返されており、その結果、世界の実在する富は、人々から、銀行システムをコントロールするイルミナティ血族に吸い上げられてきた。

【ここでイルミナティという言葉が出た。この言葉に対して一部には「陰謀論的な話であって、そんな幻の組織など無い」と言いたい人もいるだろう。だが、通称イルミナティというのは具体的な組織ではないが、こういったものは実在する。
イルミナティ自体は組織ではなく、思想に基づいたようなゆるい教理のようなものだ。
教理に寄る結びつき。だがその結びつきは強い。なぜなら力の実体と強く関係しているからだ。

 力と聞けば金で代表される社会ということを否定する人はいないだろう。

そんな今の社会では、金をどう守り、どう増やすかという命題に対して、それを多くの者が重要な目的の一つであると見ていることは間違いない。

 こうした中で組織中でも特に企業の経営者は目的は金集めであることははっきりしている。
企業経営者の集団は互いに協力しあって自分のために他社を応援することは充分あり得る。結論を書くならば、イルミナティとは日本語で言えばの一部の財界のことである。

「イルミナティが弱きな経営者たちの互助会(by 山崎淑子氏)」という言葉が大好きである。そしてまたイルミナティ的というのは、企業の利益追求の組織的行動のために何かを犠牲にしても良い
そんな意味と捉えるのがピッタリ填(は)まる。】


政府も制御の対象:
これは国家レベルでも同じである。各国の政府は、利子の不要な独自のマネーを作るのではなく、個人が所有する銀行カルテルからマネーを借りて、国民からの税金によってその元利を支払っている。あなたが払っている税金から、途方もない金額が私人の所有する銀行へのローン返済に直行しているのだ。
本来ならば政府は利子の不要な自前のマネーを作ることができるというのに!


何故そうしないのか?:
銀行と同様に、政府もイルミナティによってコントロールされているからである。
いわゆる「第三世界」や「発展途上国」は、莫大なローンを返済できないために、その土地や資源のコントロールを国際銀行資本に明け渡している。まさにそれが目的でわざと返済不能な状態に陥るように仕組まれているのだ。世界は必ずしも貧困と紛争に悩まされる必要はないのに、イルミナティの全地球支配の計略を成就させるためにそのように操縦されているのである。


   乗 せ ら れ て い る と い う こ と だ !

ある方のコメント:
中央銀行がない国家がこの間アメリカに攻められているような気がしますし、世界的に孤立している国家が多いように感じます。
中央銀行というものに支配されている国家は「まともな国家」、そうでない国家が「ならず者国家」という状況に世論誘導されているこの事実は恐ろしいし、中央銀行絶対という状況になっているというのは驚きでした。 by 匿名希望


貧者よ、知恵を尽くして戦おう!


時事:
2018年05月08日は、2つの出来事が有る。
1つは米のトランプが核拡散防止条約を破棄したことだ。
今の仕組みに不足があるからだそうだ。
確かに現行のままの核拡散防止条約では事態の悪化は防げないのだろう。だが、破棄とは穏やかではない。
そして「今までの条約以上に厳しい決めごとにする」とは、結局のところ「従わないものには我が国が制裁を与える」に等しい。
トランプは反イルミナティであるので、財界の意向を全面強力はしないが、やはりイルミナティの組織の連中からみれば米の大統領職自体が下請け仕事。決して大統領が全て行えるわけではない。
圧力に屈して、今回の政治判断をしていると見て間違いはないだろう。
かといってしかし米は国家としての意向は示した。
おだやか生らぬ方向に1歩踏み出したことには間違いないだろう。

2つ目は直接の関係は証明できない。
だが、奇しくも世界初の核爆弾の災禍を被った広島生まれの中元すず香の率いるBabymetalの米コンサートの初日だ。今頃(記述中)はきっと真っ最中。すず香は友人にも投下日には黙祷を促す程に、強く平和を願っている。それ原爆をが投下した国でコンサート。舞台では笑顔を見せる仕事だ。これにはなんとも、その心中は如何ばかりか…だ。


by 気ままな父さん


拍手[1回]

PR
・つぶやき:
しかしよくもまあ次から次へと問題が起きては隠され騒げば引くを繰り返すのだろうか。
放射能・隠蔽問題・googleのフクイチ原発画像改竄・捏造の従軍慰安婦問題・不正選挙・橋下の野合・ACTA・
TPPなど探せばいくらでも出てくる陰謀やら・・・まったくやになる。
これでは1億人いたら2億件の問題が湧いてくるかのようだ。
 
・お題:
オバマケアに隠された真の目的。
 
・説明について:
説明には、ざっくり、2種ある。
1、 底辺から拾い上げて、最後に犯人とその目的を探る方法
2、 目的を推測して当てはめていく方法
今回は2の手法で進める。
 
・オバマケア:
2千ページに及び文書法案である。
普通の人は面倒なんで見ない。
内容はACTAのように目的は分かりにくくしてある。(官僚を使い)
これはざっくり医療保険のことだ。
たしかに制度を用意することは良いことだ。
だがオバマとて大統領とはいえ出来ないことはある。
この世は企業と人民との戦いであるが、彼は企業側の代表だ。
しかし個人的には人民側だ。そこで公職大統領としては
自分の思いを形にしたい。
そこで、健康保険を全面に出す。
だがこのままでは人民の貧乏を喜ぶ人(企業側)などの民を制御する側から見れば面白く無い。
薬漬けあるいは貧乏なので仕方なしにブラック企業で働かせることができにくく成る。
そこでオバマに健康保険で花を持たせる代わりに、条件を飲ませた。
そこに問題がある。
 
アメリカでは現状貧富の差が激しい。
貧困対策は、低水準にしておく。ここで、主語は
企業側「いわゆるイルミナティ(オカルトの世界ではないよ)」だ。
医療サービスを行う。
だが、抱き合わせに体にチップを埋め込む同意をさせる。
ということだ。

その人はもはや家畜同然。
どこに行ってもGPSで居場所を管理される。
買い物の志向、付き合っている人物、面会の場所。
買い物の宣伝だけならまだしもだ。
この貧民層は将来、政府転覆など画策する可能性が高い。
その時にこのチップは活躍するだろう。
誰とどこのアジトで面会し接触し活動するかが手に取るように分かる。
小松製作所は自社製造の重機械にはGPS昨日が着いている。
世界中のどこで自社製品が動いているか管理している。
どの船に載せられて密輸されているかも分かる。
そこまでは便利だ。
だがそれを人体に埋め込みを強要し同意させる。
まるで肉牛のごとく管理の対象にさせられるわけだ。
 
なおこのチップは日本製だ。
そしてアメリカの貧民から始まり次には先進国の人々だ。
管理される肉牛になるのは間もなくだ。
 
どうしたら回避できるか・・・。
おそらくこのまま進んでゆくのだろう。
日本も10年以内に始まるだろう。
 








拍手[3回]

アスパルテームは摂取するな。
さっきまで私は知らなかったことなので拡散したい。
 
人口を減らしたい人達がいる。資源を握った人たちだ。それをイルミナティとしておこう。
現在地球の人口は急上昇している。
ところで資源は有限だ。底をつく恐れがある。
そこで金と力がある彼等は人口を増やさにようにしたいと考える。
あるいは減らすような方法を練っている。
またもう一つ、優れた遺伝子を未来に残すようにもしたい。
そこで、彼等は積極的に減らす方法を考えている。

そして実行したプロジェクトがある。
そのひとつは、「エイズ菌」である。
有名な細菌だ
この菌は天然のものではない。
人工的に設計されて作られたものである。
アメリカ政府の指示で行った細菌テロと判明している。
(サイズはウイルス)
これは効いた。数億人のアフリカ人を減らせたのだ。
表向き天然痘ワクチンという美名目でだまし討させた。
(これを公表した学者は金握らされて消滅)
  
さて、先進国ではどうだろうか。
教育水準が高い国では一人ひとりが発信力がある。
だから露骨に「殺す」とうるさい。
そこで、馬鹿だけ減らそうとする。
先進国の人間一人の消費資源は非常に大きい。
だから少人数減らしただけで大きな効果が得られる。
だから露骨なことはしない。
殺すより、増やさないようにする。
あるときはトリックであるときは知らないふりをして行う。
 
例えば現在日本で拡散中のワクチンである。
一見良さそうに思えるこのワクチンの名前は子宮頸癌予防ワクチンという。
勉強不足な親なら女子に毒性があることを知ることはない。
自分の娘に接すさせてしまう。
摂取された娘は子孫を産めない体になる。
他にも男子には様々な精子を減らす化学物質がある。
それを許しているのだ。
 
福島の放射能だってそうだ。
報道を素直に信じていたら体内に取り込み被曝する。
子孫は愚か大人も寿命を縮めてしまう。
また死産流産奇形を増やす。
 
進行中の静かな国家テロである。
このことを愚民にはなかなかわからないようにしている。
国・自治体。企業・マウコミ総掛かりで隠蔽しているからだ。
わかってしまえば簡単だが、知ることが難しいゲームだ。
 
好奇心を持ち疑いを持ち、勉強し初めて危険性が分かるからだ。
ネットを多用する人が放射能の毒をよく知っている。
それはネットをする人はそもそも好奇心がある事による。
ネット上には多くの情報を得られる。沢山閲覧できる。
勉学意欲がありさえすれば、危険性は直ぐ分かる。
貴方は今このブログを見ている。すでに好奇心と向学心を発揮している。

貴方は頭を使う優秀な部類に属している。
つまり貴方は、大別すれば優秀な人類だと言える。
冒頭のベたが、イルミナティという強者は選ばれた人を残そうとしている。
それにはぴったり合致する。
貴方は、残されるべき人類なのだ。by イルミナティ
 
長くなったけれども本題:
人工甘味料アスパルテームは食べちゃダメだ。
毒である。
南米では全品回収されて破棄しているそうな。
私は先ほど知ったが、それまで知らなかった。
コカコーラ・ゼロなんてのは、もう飲まない、知人には飲ませない。
 
参考:
http://amba.to/10sAsfe

気ままな父さん

 
20121127:追加:
・アステルパームは精子減少効果。
・@vegitaku さんより
 ・モンサントは
  ・人工ホルモン造る。
   ・その人口ホルモンをはアイスクリームに入れる。
  ・ダイエットするために人工甘味料・アステルパームを使ったスイーツ
  ・得体の知れないワクチンを接種
  ・ラウンドアップを使って栽培したGMO作物
  ・この会社の造る食品あるいは添加物で病気になる確率を上げる。
   ・病人を増し、製薬メーカーや保険会社が儲かる。
・@pippi411aloha さんより:
 ・ 私の知人で子供出来ない夫婦、皆旦那がFRISK常食!
・@cheshirebee さんより
 ・モンサント開発の甘味料だ!
・今ファミマに行った。
 ・カロリーゼロ系飲料「りんご風味とかレモン風味」を見た。
 ・軒並みアスパルテーム入 (^^;

 
 
---------------------- 
以下は追加で
20121126
引用元は:
http://blogs.yahoo.co.jp/taikonotobari/51429643.html
その文中でさらに引用:
改訂版 食品・化粧品危険度チェックブック [単行本] 体験を伝える会添加物110番 (著, 編集)参照)
(ブログ”たわごと” 引用)
(ブログ”笑顔整体”引用)

アスパルテーム
砂糖の200倍という驚異の甘さを示しますが、かなり強い酸性と低温状態(5℃以下)でないと、甘みの効果が発揮できない欠点を持っています。
砂糖、サッカリンの代替として使用されている。 
飲料だけでなく、菓子類、加工食品、ビタミン剤、医薬品など幅広く使用される。


日本では、旧厚生省が天然に存在しない添加物に分類している[4]。味の素の製品である「パルスイート?」などに含まれている。アスパルテームを使用した食品や添加物には「L-フェニルアラニン化合物である旨又はこれを含む旨の表示」義務がある。

日本生活協同組合連合会などは安全性への懸念などからアスパルテームを含む食品の取り扱いを行ってこなかったが、2002年3月に留意使用添加物から除外することに決め、取り扱い制限を解除した。

アスパルテームは、アスパラギン酸とフェニルアラニンという二つのアミノ酸にメタノール(メチルアルコール)がくっついた構造を持っています。

イメージ 2
アスパラギン酸→ たんぱく質を構成しているほかのアミノ酸と離れることにより、神経を脅かす毒物となる。

フェニルアラニン→同上。

メチルアルコール→酸化するとホルムアルデヒドができる。
これはA級発ガン物質で、飲料量によっては失明もしくは死亡する恐れがある。




アスパルテームは、一度、ペンタゴン(アメリカ国防総省)の化学兵器目録にも登録されたことのある、化学薬品。

動物実験では脳に腫瘍、骨格異常、白血球の減少、カルシウム排泄量の増加、白内障などの報告がある。
フェニルアラニンを含み、体質により新生児にフェニルケトン症の恐れがあり、また催奇形性がある。
妊婦は特に要注意。


アスパルテーム(商品名:パルスイート、ニュートラスイート)の添加されたものを食べたり、飲んだりして以下のような症状が出る場合があるとさてれいる。

頭痛、めまい、ゆううつ、不安感、視力喪失、網膜はく離、間接の痛み、動悸、吐き気、不眠症、耳鳴り、慢性疲労、脳卒中、平行感覚喪失、筋肉のけいれん、味覚喪失、不明瞭な発音等々。



アスパルテーム病は致命的な病気ではありませんが、心臓病の方は特に警戒する必要があります。アスパルテームの成分により、急に動悸が激しくなることがあり、心筋梗塞や心臓マヒを起こす原因となるからです。





L-フェニルアラニン化合物

「L-フェニルアラニン化合物」と付いているのは、フェニルケトン症の方のための表示です。

フェニルケトン症
遺伝的な酵素欠陥のため,フェニルアラニンが分解できない。
この代謝異常のため,放っておくと脳の成長が阻害されて知恵遅れになる。
早期に発見し,フェニルアラニンを抑えた食餌療法を行えば障害は回避される。
日本では行政の指導で、生後5日前後にすべての新生児が検査され、患者を発見,治療するシステムが整っています。
厚生省の資料によると、昭和52年~平成7年の日本における患者の割合は、新生児約8万人につき1人となっています。




スクラロース

スクラロースはたびたび危険な人口甘味料として話題になっていますねw


このスクラロースもまた、、缶コーヒー、ビール、焼酎、ヨーグルト、ゼリー、アイスクリーム、漬け物、調味料、お菓子などなどの加工食品に使用されている。

現在のカロリーオフ、ゼロ商品、脂肪0なんて書いてある飲料や食品は、殆どこのスクラロースなどの人工甘味料が使用される。

甘さは砂糖の600倍。
そして、砂糖に近い味がでるとされている。

 

そしてこのスクラロースには、人間が摂取しても安全だというデータが、非常に少ないとされ妊娠中、子ども、お年寄りが摂取した場合、安全なのかという明瞭なデータも欠いている。
また、健康な人が摂取しつづけた研究結果自体も然り。

 
 
 
ラットを使った
動物実験で、52週~104週摂取をさせつづけた結果は以下。

・成長の遅れ
・赤血球の減少
・甲状腺の働きの衰え
・マグネシウムとリンの欠乏
・肝臓、脳 肥大
・肝臓細胞異常
・卵巣収縮
・白内障の可能性が高まる

スクラロースを摂取すると、体の中でいくつかの違う成分に分かれ、その中の、1.6-DCFと4-CG。
この2つは肝臓にダメージを与えることで知られている。
高熱を加えると、HCLというガスが発生する。
 

イメージ 3


スクラロースは天然には存在しないハロゲン化合物。
 
ハロゲンというのは、フッ素、塩素、臭素といった元素で、化学反応によってダイオキシンなど非常に有毒な物質生成にも繋がる。



スクラロースの分子には塩素が付いており、この塩素は人間が摂取した場合、害があるとされている。
 
塩素分子と炭素分氏が合成すると”オルガノクロライド”という分子になります。
 
オルガノクロライド→一般的に知られているものとして、ダイオキシン、PCB、DDTなど...
              この多くが毒性が強いため、使用禁止となっている農薬である。
 
このスクラロースは農薬の研究中に偶然発見された経緯をもつ。
 
オルガノクロライドで人間が口にしていいものとして、許可されたのはスクラロースが初めてのこと。





改訂版 食品・化粧品危険度チェックブック [単行本] 体験を伝える会添加物110番 (著, 編集)参照)
(ブログ”たわごと” 引用)
(ブログ”笑顔整体”引用)


201227 追加2:
http://www.fswatch.org/2010/7-26.htm
では嘆願書が出ている




拍手[43回]

こうやって人減らしするのです。
 
貧しい地域を選ぶ。
高度な遺伝子処理した作物の種を売り込み育てさせる。
収穫は多いが、副作用があり、その果実には毒も生産する。
飼育している動物たちが一分を食べて異変を起し死ぬ。
肉を食べるとまた人も病気がちに成る。
生産した農産物は触るとアレルギーを起こす。
人体は弱まり、清貧には毒がある。輸出される。
輸出先でもアレルギーが起こる。こうして
遠巻きに人に悪い影響を与え人口減へ導く。
モンサントのおかげです
お金の為に人を死なせても平気な企業。
お金の魔力に従う企業。
お金に苦労してお金の為になら自らの肉体を滅ぼす農民。
お金の魅力あることによって副作用が連鎖する。
 

 

 

拍手[0回]

 わがままな国がある。USA アメリカだ。

 世界の警察官を自認し、検察と司法と制裁武力を保有し、世界で最も恐れられる国。武力の保有みならず、キッカケをも造る国である。
 
 一例あげるだけだが、スペインとはメイン号で、日本とは真珠湾で、ベトナムとはトンキン湾での駆逐艦攻撃。毎度、平和ぼけしたアメリカ市民を煽る口実をつくる。パターンだ。2001年にはとうとう自国NYにおけるお古のツインタワーを「何者かが自国の攻撃した」と見せかけた演劇。
そして目的のアフガニスタンとイラクを破壊し、自分のシステムを導入させる。これにはちょっとなぁ、お前ちょっと

  やりすぎだろ!
 
 先日はリビアのカダフィを殺し、シリアへの内戦を関与どころか実行犯(失敗したが)、さてお次はイランだ。このイラン、ベーシックインカムはやるは、銀行はFRBの方式を受け入れないわ、で米国としては実に

  癪に障る存在だ。
 

(20130616書き込み:大統領が穏健派に代わった。これで米国最大の課題である石油利権の方から戦争回避へ迎えそうでよかったかもしれない)

 このアメリカという国、たちが悪いことに自由を旗印にしている。だから他の西側諸国も、叱責に値する口実に苦しむ。どうしたらよいかな。淡い期待だが日本や支那が経済支援しないとか脅かせばやめるんじゃないかな。

  国債買わない可能性を示唆する

 さて、そんなアメリカだが、実行犯は米軍だし司令しているのは政府だから、政府が悪いように見えるが、実は政府が牛耳られていて、もっと大きな力で操られている。操られるというと正確では無いかな、「この世での名声と快適さを求めた結果、すこし言うことを聞いて上げよう」という人が政権を取らさせてもらっている。ただし、逆らうと「奈落の底に突き落とされるから注視しないとな」的なことで動いているのだ。本人は売国奴とかはおそらく思っていない。だから悪魔的洗礼式を秘密クラブでする。宣誓してから政権につくのだ。誰に先制するかというとまるでオカルト映画。だま彼らはまじめにやっている。悪魔に魂を売るとはこのことだろう。

  「世の諸々の國とその榮華を示して言ふ。汝もし平伏して我を拝せば、此等を皆汝に與えん」

 それを受け入れた連中を石ころを王に変えるかのごとく、たかが地方の知事を、たかが黒人を、三文役者を大統領にしてしまえる。中身は完全に国家とは異なる次元で占領されている国だ。こう書いても、「そんな分析は陰謀だよ」と笑う人がいる。そう感じたら自分は推察力が無い。推理や洞察力に類する才能が無いだけと分析しておこう。対処法は好奇心を奮い起こし想像力を鍛えるべきだろう。

   しかも陰謀ではない。

 それは間違いで、あからさまだから陽謀とでも言うべきかもしれない。Alex Jones / prison planet(アレックス・ジョーンズ)はいつも定期的に見ないとね。

 さて、本題: アメリカに巣食う巨大資本家が狙う戦争、第三次世界大戦はもうすぐという話、それがいつかは別としてそろそろ企画して実行段階だ。当面中東を狙っているが支那とロシアがうるさく反対している。だからバックアップとして極東戦争を用意しているという話がある。戦争起こしてほしくないね。しかしもし起こすなら極東は避けてと願う。わがままだ等は思うがやっぱり自分は日本人。避けたいものだ。

  天に祈る事が一番なのかも。

 さて、ここまでは政権側と自民の総裁候補は知っている話かもしれないでしょうが、対処の方針は違ってくるようだ。安倍元総理のように毅然と行く派か、石破のような勇ましいアメポチ派になるか、尖閣を国で買うという愚かな所業をしたためにうっかりアメリカ様のお気に入りになった野駄目首相が民主党選挙で圧倒勝利。目先の政権維持は安泰だ。

  先はないけど

しかし、アメポチになると一辺でも総理になったぞと地獄へ行くまでこの世では「元総理」の肩書きが手に入る。それを人生の目標にしているのかどうかわからないが、実にこんなのが国を率いる首相なのだから

  日本は、変な国だ。

何を結論としたいかわからなくなるほど次々に問題と要求が湧いてくるが、今日はここらでもうやめとこう



英語だけど、下にある「陽謀」を見れば、想像力が無い人でも気がつくっきっかけになるかもしれない。

気ままな父さん 


初掲載9月23日


拍手[3回]

HOMENext ≫
ブログ内検索
検索はここから
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
私は何者?
HN:
気ままな父さん
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
プロフィール
HN:
気ままな父さん
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
フリーエリア
最新CM
[06/29 Amber Stevens]
[06/28 スーパーコピーブランド激安通販専門店]
[06/20 supreme t シャツ 激安]
[04/26 Kerry Beck]
[03/23 Ramona Jordan]
[03/16 Ramona Jordan]
[03/04 payday loans]
[03/03 ロレックス 時計 コピー]
[03/02 Barbara Kennedy]
[02/24 ルイヴィトン財布偽物]
[02/24 Rebecca Sutton]
[02/17 Rebecca Sutton]
[02/16 HepWinee]
[02/06 パネライスーパーコピー]
[02/02 オメガコピー]
[01/30 Website Traffic]
[01/28 オメガコピー]
[01/20 エルメスバック偽物]
[01/19 エルメス激安]
[01/18 オメガ時計 コピー]
[01/12 Heidi Reynolds]
[01/06 Heidi Reynolds]
[12/31 Heidi Reynolds]
[12/25 ブランド時計]
[12/24 Heidi Reynolds]
最新記事
(05/09)
(04/13)
(02/27)
(02/04)
(01/09)
(12/01)
(11/08)
(07/29)
(07/25)
(05/19)
(05/03)
(05/03)
(04/09)
(03/11)
(03/04)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/16)
(02/16)
(01/24)
(12/24)
(10/13)
(09/14)
バーコード
アーカイブ
最古記事
(01/01)
(08/23)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/09)
(11/10)
(11/10)
(11/15)
(11/20)
(11/21)
(11/28)
(12/07)
(12/09)
(12/10)
(12/15)
(12/23)
(05/31)
(06/02)
(06/10)
(08/13)
(08/13)
(08/13)
(08/16)
P R
ブログ内検索
アクセス解析
人気ブログランキングへ
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 日本倒産(銀行資本主義に騙され見破れなかったある極東の国家の末路の歴史「22世紀の世界史教科書13ページ」) All Rights Reserved