忍者ブログ
田中康夫・亀井静香両代表が増税なき復興対策を主張
2011年 5月 31日
 
高橋清隆氏の
 
 新党日本代表の田中康夫衆議院議員が30日、都内で開かれた「日本経済復活の会」で休眠口座の活用や日銀引き受けなど、増税によらない復興対策を主張した。統一会派の国民新党の亀井静香代表も途中参加し、財務省主導による復興予算の編成を批判した。
 
 大震災では、未だ本格的な復興事業は始まっていない。福島第1原発の事故による放射能汚染が続く。
田中氏は約60人の参加者に「新しい方程式をつくらねばならない」と訴えた。
内容は従来と違った発想による政策で乗り切る必要があることである。
 
 「開びゃく以来のことが起き、まさに天動説から地動説に変わるくらいの大転換が必要。『科学を信じ技術を疑わず』が20世紀だったが、今回わたしたちに示されたのは、『科学を用いて技術を超える』こと。そこに人間の英知が求められている」と語り、宇沢弘文教授が唱えた社会的共通資本、すなわち自然環境・社会基盤・制度資本の再認識を強調した。
 
 かつての「衣食住」から「意職住」を掲げる。
「職と住があってこそ、生きる意欲が持てる」と主張する。
「阪神・淡路大震災の場合も家族や住居を失った方が多くいた。しかし、大阪や姫路に職場があり、あるいはそこに新たな職場も持つことができた。今回は住まいや家族だけでなく、職業や職場も失っている。
だから、今までの方程式でない発想が必要」と述べ、「富国裕民」「経世済民」を目標に示した。
 
ほかにも、「増税で景気浮揚した国家は古今東西、どこにも存在しない。」
「関税自主権を放棄するTPPは羊の皮をかぶった狼で、トロイの木馬の『壊国』だ」
と政府の志向をけん制した。超少子高齢社会を救う解決策として、持論のベーシックインカム(基本所得保障)を提唱した。
 
 大震災の復興の財源の具体例として、
「休眠預貯金口座の活用」「日銀直接引き受け」「復興無利子国債の発行」の3つを挙げた。
休眠口座は毎年1000億円近く発生し、銀行の不労所得になっていると指摘。
日銀引き受けは80兆円ある外国債が担保になるとの考えを示した。
 
 国債については、
「今回の当初予算だって30兆円は発行できることになっている。十数兆円は自動的に法律を作らなくても発行できる。」
「後で日銀に利息を払わなければいけないが、払ったものは国庫納付金で戻る」と説明する。
その上で「年間30兆、40兆円借金しているのに、まさに財務省に思想洗脳されている。
そこから覚醒しなければならない」と訴えた。
 
 飛び入りで亀井氏は「田中先生は地に足の着いた発想をしている。今からの政治の間違いなく中心になる」
と太鼓判を押した。
 
 講演の中、亀井代表はサプライズで登場したのを聴衆は拍手し、
「田中氏は少々乱暴なことを言っても、品がいいから反感を持たれない」と持ち上げた。
事業実績の1つとして「木製ガードレール」を取り上げ、
「国交省や財務省も反対したが、菅総理を脅して今年度予算に入れさせた」と明かした。
 
 亀井氏は復興財源に触れ、
「財務省のバカどもは、十年一日のごとく『入るをもって出(いずる)を制す』とやっている。
こんな状況になっても。勝(栄二郎)次官に言ったのは、勝海舟は日本を救ったことで歴史に残った。
おまえは日本を滅ぼした歴史に残る」と皮肉った。
 
 菅首相の政策運営にも手厳しい。
「菅さんも(財務省に)洗脳されかかった。
ギリシャから帰ってきたら、とにかく『ギリシャみたいになったら大変だ』とそればかり。
日本はギリシャと全然違う」と両断。
「それが彼の政策になっているから非常に危険」と憂えた。
 
 その一方で、現実的な観点から「菅さんが辞めないという以上、やりようがない。代わりの人がいないのであれば、
ちゃんとやってもらうしかない」と造反の動きをけん制した。
古巣の自民党については、「国家や歴史に対する責任感がなくなっている」と批判した。
 
 田中氏は増税の動きについて、
「税金を努力しないで増やすとすれば、消費が減退するに決まっている。
労働する人たちは超少子高齢社会で3分の2になる。
その人たちの肩に増税が2倍、3倍乗るようになる。
生半可な小手先の話をしててもしょうがない。
病に乗じて説教強盗のように税金を増やそうとしてるのは、与謝野である。
『(原発事故は)神様の仕業だ』と言った彼を次の言葉で揶揄した。
「よせばいいのによさない与謝野」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
ブログ内検索
検索はここから
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
私は何者?
HN:
気ままな父さん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
プロフィール
HN:
気ままな父さん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
フリーエリア
最新CM
[06/22 Ann Weaver]
[06/20 http://gzmcr.net]
[06/19 Ann Weaver]
[06/18 http://www.hncyp.com]
[06/16 http://www.gzfpz.net]
[06/15 Sarah Hughes]
[06/14 http://gzfrm.net]
[06/13 http://cnjdn.com]
[06/12 http://www.hncqd.net]
[06/11 http://www.gzmcr.net]
[06/09 http://hnbps.net]
[06/08 http://szhln.net]
[06/07 http://2017.cnjgn.com]
[06/06 http://www.cnjbt.com]
[06/06 Sarah Hughes]
[06/04 http://www.hnpfh.net]
[06/03 http://www.gzflp.net]
[06/03 http://www.hnpqs.net]
[06/02 http://2017.hnczb.net]
[06/01 Chelsea Wallace]
[05/31 http://sjznw.net]
[05/30 http://www.hnnjn.net]
[05/29 http://www.cnjgk.com]
[05/28 Chelsea Wallace]
[05/28 http://www.hnchp.net]
最新記事
(06/10)
(05/19)
(05/03)
(05/03)
(04/09)
(03/11)
(03/04)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/16)
(02/16)
(01/24)
(12/24)
(10/13)
(09/14)
(08/19)
(07/16)
(07/06)
(06/11)
(06/09)
(03/31)
(03/10)
(02/27)
バーコード
アーカイブ
最古記事
(01/01)
(08/23)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/09)
(11/10)
(11/10)
(11/15)
(11/20)
(11/21)
(11/28)
(12/07)
(12/09)
(12/10)
(12/15)
(12/23)
(05/31)
(06/02)
(06/10)
(08/13)
(08/13)
(08/13)
(08/16)
P R
ブログ内検索
アクセス解析
人気ブログランキングへ
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 日本倒産(銀行資本主義に騙され見破れなかったある極東の国家の末路の歴史「22世紀の世界史教科書13ページ」) All Rights Reserved