忍者ブログ
ここでもNSAは大活躍



------------------------------

核施設を狙ったサイバー攻撃『Stuxnet』の全貌

米国とイスラエルがイランの核施設を破壊するために開発し、
その過程で他国へも流出したマルウェア『Stuxnet』。
その開発プロセスなど、詳しい情報が明らかにされた。

 

Photo: Via Arms Control Wonk。画像は別の英文記事より


『NY Times』は6月1日付けで、コンピューター・ウイルス『Stuxnet』(スタックスネット)に関する詳しい記事を掲載した。

同紙の記者であるデーヴィッド・サンガーの近刊書
『Confront and Conceal: Obama’s Secret Wars and Surprising Use of American Power』
を元にする今回の記事は、Stuxnetは米国とイスラエルの両政府が開発し、実際に使用したとしている。
このウイルスの目的は、イランの核 施設における遠心分離機を破壊することであり、
そのため、遠心分離機の回転速度に関わる制御システムに特定のコマンドを出したという。
 
Stuxnetはイランのナタンズにあるウラン濃縮施設内に留まるはずだった。
同施設のネットワークは、施設外部のネットワークと隔離されており、
簡単に 出入りすることはできないはずだからだ。
だが、ナタンズ核施設内にあるスタンドアローン型のネットワークと、公共のインターネット・ネットワークとの間を
コンピューターやメモリーカードが移動する可能性は最初から存在していた。
[Stuxnetは『Microsoft Windows』の脆弱性を利用しており、『Windows Explorer』で表示しただけで感染した]
 
「Olympic Games」というコード名で呼ばれたこのコンピューター・ウイルス計画は、
もともとはジョージ・W・ブッシュ前大統領が許可したものだ。
同計画は当初、 ナタンズにあるウラン濃縮施設とその制御システムのデジタルマップを解読するのに成果を上げた。
「ビーコン」コードが使用され、同施設内にあるすべての ネットワーク接続を解読し、
それが米国家安全保障局(NSA)に報告されたのだ。数カ月をかけて、同施設の情報が収集されたという。
 
その後、米国の複数の国立研究所が、(どうやら作業の本来の目的を知らないまま)、同計画の各部分をテストした。
イランの遠心分離機は、リビアのカダフィ 政権が持っていたものと同じモデルであり、
米国とイスラエルは、リビアから接収した核施設設備をStuxnetのテストに利用していた。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
検索はここから
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
私は何者?
HN:
気ままな父さん
年齢:
63
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
プロフィール
HN:
気ままな父さん
年齢:
63
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
フリーエリア
最新CM
[08/27 ブランド偽物完璧な品質]
[06/13 バレンシアガ コピー]
[06/13 ブランド スーパーコピー]
[06/12 シュプリーム スニーカー コピー]
[06/12 ルブタン コピー 財布]
[06/12 ルブタン コピー 財布]
[06/12 シュプリームコピー]
[06/12 スーパー コピー バッグ]
[06/11 スーパー コピー バッグ]
[06/11 バレンシアガ コピー]
[06/11 ヴィトン コピー 通販]
[06/11 シャネル 財布 コピー]
[06/11 シャネル コピー]
[06/10 <!--=g_cookie_name=-->]
[06/10 シー Tシャツ コピー]
[06/10 シャネルコピーバッグ]
[06/10 シュプリーム コピー]
[06/10 ヴィトン ベルト スーパーコピー]
[06/10 シュプリームコピー]
[06/09 コピーsupreme]
[06/09 エルメス バーキン コピー]
[06/09 シャネルコピー]
[06/09 ブランドコピー]
[06/09 ルイヴィトン コピー]
[06/08 エルメス コピー]
最新記事
(09/17)
(07/19)
(05/09)
(05/04)
(05/04)
(04/30)
(03/23)
(03/15)
(03/14)
(03/14)
(01/30)
(01/15)
(01/12)
(12/29)
(10/22)
(08/30)
(08/15)
(07/26)
(05/09)
(04/13)
(02/27)
(02/04)
(01/09)
(12/01)
(11/08)
バーコード
アーカイブ
最古記事
(01/01)
(08/23)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/09)
(11/10)
(11/10)
(11/15)
(11/20)
(11/21)
(11/28)
(12/07)
(12/09)
(12/10)
(12/15)
(12/23)
(05/31)
(06/02)
(06/10)
(08/13)
(08/13)
(08/13)
(08/16)
P R
ブログ内検索
アクセス解析
人気ブログランキングへ
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 日本倒産(銀行資本主義に騙され見破れなかったある極東の国家の末路の歴史「22世紀の世界史教科書13ページ」) All Rights Reserved