忍者ブログ
久しぶりの「日本人の弱さコーナー」です。でも今回は、「人間の弱さ」の話になるかな。  
 
 今日は都内の某所で、有名な弁護士さんのお話を中心に公権力に楯突く元市長さんとか外国権力に同じくして連れて行かれた方とかお話できる機会を得ていろいろ聞かせていただきました。  
 
 検察が小沢氏がどのようにはめてきたか、米軍などに楯突くと大変とか、痴漢冤罪の実例回避法とか大いに参考になりました。法曹界が原発村のような法曹村になっているという実態を聞いていると絶望的になったり、これじゃあジェイエピセンターさんが言ってた日本版FEMAはもうすぐと言う感じがして、問題解決には一体どこから手をつけていいのだろうか、答えが出ない。内容はいずれ整理して書けるかなぁ、正さないといけない対象が広すぎる、うまく書けない。専門ではないので聞いているだけで理解できる部分が少なかったが、その内容直接ではなくてふと思ったことがあった。 それは 
  
 どの分野に置いても皆 「お金によって支配されているなぁ」 ということ。 
 
 ん? それって良くありがちな 一般的なフレーズだよね?と突っ込まれそうな題なのだけども他に良いフレーズが思いつかない。(文科系と文学は自分には無用! と学生時代無視していたのが祟って少ない語彙が少ない、勉強しときゃよかったな といま頃 後悔。
 お金による支配。何か働いていて直属の上司に支配を受けるのは当然としても、そういった直接でない関係になくても、弱者は強者の横暴をを受忍せざるを得ない状況に置かれること、横暴を許容してしまう社会の制度がとても未熟だ。日本でも社会の仕組みには正すべきところが多すぎるなと感じた。たとえば 
 過去の公害起こした企業や原発設置する電力会社は、金のない村に行って金で住民の頬ぺっ叩いて作ってきた。金持ちが貧者を奴隷にする。  
 行政訴訟を行うも公務員は給与受けながら対応、訴える方は身銭切って立ち向かう。お上は費用を出してくれない。だから金が続く限りしかできず、ずるずると世代を継ぐほど時間をかけさせられる。子供に伝達する努力も必要だ。
 法曹界では、判事・検事・検察・警察・他行政は事件がなく何もしなくても、安定した全部給与が出ているが、弁護士は活動しなければ収入を得ることができず、破産する弁護士も多いと聞く。これもお上から安定した収入が入る仕組みがないからだな。 
 GDPは2位だ3位だというが、貧困対策比率は下から堂々世界二位。3割が無預金世帯。その彼らは毎日生きるのが精一杯。だから窮状を他人に伝達する手段と時間が取れない。どこが苦しいのかどこが問題だと叫ぶ内容を書く時間が取れないのだ。お上から来る安定したお金がないからだな。 
 ざっといくつか見てもお上から潤沢に流れ出る「お金」で安定した個人生活を送ることができる立場のものに、お上からの支援はなく自分で他の収入を充てて、自分の損害を自分で証拠を集め自分がまとめて自分が組織しこのように自分が行動を起こし自分の限られた時間を割いて戦いを挑む・・・。この挑戦は成功させるのは非常に難しい。
一言で言うと「お金がないと支配されちゃう」ということだ。
 どうしたらいいんだろう?。個々を見て具体的な解決させていくのは専門家に任せて、稚拙な知識の自分から問題を見渡すと、「お金が有る無し」、厳密に言えば「安定したお上からのお金が有る無し」の対立軸を注目してみよう。おそらく多くの読んだ方もこれなら容易に理解できるだろう。
 戦うには生身の人間が維持するだけの安定的な資金供給が必要だと言うこと。これが補給されなければ戦はできない。前線で戦うにはその数倍の物資補給が必要であり、前線だけで事は運ばない。手弁当はいいとしても弁当の中身が空っぽでは戦どころではない。この物資は安定的にしかも上からの定期的給金が必要なんだ。
 たとえるなら悪い事する王様が城壁にいて中で井戸が沸き食料が自作できていたとして、悪を正そうとする正義の住民が、砂漠の上で農作物を作りながら、その水を掘りながらあるいはオアシスまで戻って水を飲んでそれから城壁に向かって突撃する。と言うのがイメージで、これじゃあ最初から勝者は決まっているだろう。中の悪い王様、貴方を攻撃する人たちにも水を分けなさい。と言っているわけだ。そんな王様はいない?そういない。だから城壁に自動的に出てくる井戸の分留を用意しろと言いたいのだ。「腹が減っては戦ができぬ」 いまなら「お金がなくては戦はできぬ」だ。人は生きているだけで飯を消費する。その消費分くらいは、地位や働きに関係なく与えられるようにするべきだろう。 
だけど今日は「人の弱さ」についてなので解決策のベーシックインカムについて書くのはやめておこう。

 さて話し合いでの解決策は、一つ出ていた。それは死者累々の「屍を越えて行け」だった。
うーん・・・。曾爺さんの訴訟を面々と引き継いで今も継続しているという話を聞いて腕組むしかなかったな、重い。
 救いがあるとするなら今はネットがあると言うこと、発言記録が保持され共有されている。ネットの力は大きい。近頃の首相官邸で行われている10万人と言う大規模なデモが起きているのはネットによる効果だ。個々が互いに連絡しあわなくても情報を共有し討論する場所がネット上には存在する。戦いは情報によって決まる。昔の忍者しかり、近年の戦しかり、工作員1人の力は5万人に匹敵すると言う。今そのツールは今民が持っている。これを大事にしながら戦おう。
 大規模デモはNHKでも報道されるようになった。この人数が皆お上から給金無しに馳せ参じている。参加者には敬意を表したい。また続けられるように祈っている。 
  
   
  
Jesus name

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
検索はここから
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
私は何者?
HN:
気ままな父さん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
プロフィール
HN:
気ままな父さん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
フリーエリア
最新CM
[09/17 Sarah Carlson]
[09/14 new balance m1540 (mens)]
[09/13 http://www.bjpld8.com]
[09/12 Sarah Carlson]
[09/12 http://2017.njpex.net]
[09/12 http://2017.bblbuy.com]
[09/11 http://www.goduy.com]
[09/11 ドルチェ&ガッバーナコピー]
[09/08 http://2017.japanform.com]
[09/06 Sarah Carlson]
[09/02 http://2017.buywin.net]
[09/01 http://www.japanpcc.com]
[08/31 http://www.buywin.net]
[08/30 http://2017.japanpcc.com]
[08/29 http://www.bblbuy.com]
[08/28 http://2017.bjpld8.com]
[08/27 Sarah Carlson]
[08/24 ブランド激安市場時計激安]
[08/18 バーバリー コピー 財布]
[08/17 パネライブランド激安市場]
[08/17 カルティエ コピー 指輪]
[08/16 プラダ 靴 コピー]
[08/14 シャネル コピー代引き財布]
[08/14 クリスチャン ルブタン スーパー コピー]
[08/13 Ann Weaver]
最新記事
(07/29)
(07/25)
(05/19)
(05/03)
(05/03)
(04/09)
(03/11)
(03/04)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/16)
(02/16)
(01/24)
(12/24)
(10/13)
(09/14)
(08/19)
(07/16)
(07/06)
(06/11)
(06/09)
(03/31)
(03/10)
バーコード
アーカイブ
最古記事
(01/01)
(08/23)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/09)
(11/10)
(11/10)
(11/15)
(11/20)
(11/21)
(11/28)
(12/07)
(12/09)
(12/10)
(12/15)
(12/23)
(05/31)
(06/02)
(06/10)
(08/13)
(08/13)
(08/13)
(08/16)
P R
ブログ内検索
アクセス解析
人気ブログランキングへ
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 日本倒産(銀行資本主義に騙され見破れなかったある極東の国家の末路の歴史「22世紀の世界史教科書13ページ」) All Rights Reserved