忍者ブログ
福島の悲劇
 

福島原発から放射能が出て 
日本国憲法では、第25条1項において「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。福島の子供達の10%は避難できた。 
だが3ヶ月たって90%がそこに残っているという異常事態。 

親は言う

「仕事が」
「年寄りの世話で」
「家畜を置いていけない」

とか

「周りになんと言われるかで」
「子供が友達と話されるとかわいそうで」


さも子供のことを思ったような事を口にする

仕舞には

「もううるさく言わないで」

現実逃避だなこりゃ

馬鹿なことを言う親には用は無い
DVやっている親に説教してもだめだ。
子供はその親から隔離すべきだ。

いくら福島が好きでも 自分の子供より愛しているのですか? 
土地は土地だ住む場所だ、手をかけなくてもなくなりはしない。 
だが貴方の生んだ子供は死ぬ可能性が高まるのだよ。 

この世に居なくなっちゃうわけ。 それも貴方の手で殺すことになる。
貴方が産んだってあなたが殺して言い訳はない。 



ココまでくるともはや

福島の子供達は 虐待 のレベル

あの親達を何とかしろ! といいたい。


BI(ベーシックインカム「生活基礎所得」)が無いと以上のようになってしまう。

金銭収入の無い女子供は相方である旦那の稼ぎに頼らざるを得ない。 
旦那も場所を離れると現金収入が無くなる。  
だから離れたくない。 
もちろん愛着とそこに住んでいた歴史がある。  
地元を離れるのはつらい。 
いままでの人生を否定されたようにもなる。 
でもその感情の問題より、本音として大きいのはやはり生活基盤がなくなることで、
それが無くなるのをとても恐れていることだ。  

生活基盤はどうしたら得られるか? 
背か月番とは 衣食住・電気・ガス・水道・ネット であるが、それらは全て 
金で買うことが出来る。つまり金さえあれば 何とかなるのである。  

日本人はヘだ。その辺の真の心の声を言いたがらない。 

福島に残る子供の親は、いろいろ言い訳をする。 だが本音を言わない 
ようは金が無いのだ。 移動できて、そこで生活する自信が無い。 
他に行ったらただの職なしになると思い、また仕事が出来る自信がない。 
浮浪者のようになるのはいやだ。それも家族を抱えてだ。 
男として生活保護なんか受けたくない。世のお荷物になるのなんてプライドが許さない。  
自由になる金は有るなら とっくに移住している。 でも金が欲しいとは言い出せない。 
これはある意味プライドが高いからだ。 
これが悲劇の土壌の一つ。 要は1にプライドの問題。

次の悲劇の土壌の1つは日本人の多くが洗脳されている明治からの教えだ。
仕事=金を稼ぐ事」と思っていることだ。 
だが良く考えてみよう。

金を稼ぐのは仕事になるかもしれない。 
だが全ての仕事は金を稼げるとは限らない。 
子育てしかり 公園掃除のボランティアしかり。 
頭の弱い旦那は、金のために仕事をし、仕事をするために地元に残りたがる。 
だが実は場所が変われば稼げないという不安から踏みきれないのだ。 

日本人は良く「金が全てじゃない」と高楊枝をのたまう。  
だが心の奥底では金が全てと思っている。 
アメリカの押し付けで、カネが全てと仕込まれてしまったのもある。 

それら2つ3つの文部省を使った洗脳教育の土壌が福島に現在の悲劇を産み出した。 



本来の人間: 
ーーーーーーーーーーーーーー
人間は本来、生まれてきたことを祝福されるべきだ。  
そしてどのような障害を持っていても、それなりに生きていけるようにしなければならない。 
日本では幸いなことに、過去の弱肉強食的な時代を経て、ようやく高度の文明を築けた。 
生きているだけで最低限の生活が出来るように憲法でも決まっている。 
だが実際のこの国はどうだ。まだ実現出来ていない。 
憲法で言えば9条がどうとか言う前に
第25条1項において
すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」
とある。 

ということは病気持ちでも盲や聾や唖のような片端とか顔が醜いとか、ギャンブル好きとか
コンが続かない人とか、才能を活かす産業がないとか、いろいろな境遇の人が居るのだが、 
このようなハンデを持っていてそして結果的に、仕事がうまくいかず稼げない人でも 
「最低限の生活を営む権利を有する」ということだ。  
最低限の生活を送れるようにしなければならない。   

現在、容姿端麗で引っ張りだこの人とか、時代がその才能がマッチしたような幸運な人々
から見ると、貧乏人は理由があり、不甲斐なく見えてしまう。自分はそうなった経験が無いからだ。 
私もかつてはそうだった。自分の幸運を棚にあげて居るのだが、他人の裁定をしてしまいがちだ。 
完全に成功者の観点から上から目線である。  

稼げている連中は、 
「自分の性で貧乏なんだから苦しんでも良い」というふうな妬みヤッカミを持っているものだ。  

もちろん成功者には謙虚さが必要だ。 
幸い彼らは謙虚さを装うことには長けている。言葉がお上手である。  
最近いろいろなところで聞こえる 「させていただいた」の類だ。 
蓮舫が言い過ぎたのかもしれない。 下手に出るには最適の言葉らしい。 
一部仕様なら良いが、端からすべてそれで通すとおかしく聞こえる。  
これに違和感を持つっている者は多いようだ。 
ついでだが蓮舫は好きだった。ただ容姿が淡麗だったところがその理由だ。 
男は愚かなものだ、美形に弱い。彼女に票を入れたものも多いだろう。 
だがそろそろ 彼女も賞味期限切れだ。 言葉の一つひとつが嫌な味を感じるようになった。 
蓮舫の話はこれまでとして戻って

この種の表に出さない謙虚さは、見せているかもしれないが、魂の品性までは変えられない。  
「妬ましい」だ。 「俺と一緒にするなーー」と、 心は妬みでいっぱい叫んでいるし、阻止しようとする。  

最近、「2ちゃんねる」のオーナー「ひろゆき」がBI(ベーシックインカム)を大批判している。  
彼の顔と表情と言動には妬みがみえみえだ。私には若造が舞い上がっているようにしか見えない。  
問題はそんな「幸運なのに自分の努力と思っている成金たち」が吐く言葉が影響力を持つという事だ。 
多くの生活にアップアップの人間に成金が説教する形だ。これも問題だ。 
かつてホリエモンもBIには反対論者だった。 
しかし彼について言えば、お灸をすえられて、苦労したんでしょう。 いまではBIの肯定派らしい。 

まあ妬む若造は置いておいて、どのように考えていてもいいが、法的にも25条は素晴らしいと思っている。  

すばらしい法律ではあるが残念なことに、看板を掲げただけだ。 
「理想社会を目指して突っ走れ、いつかはパラダイスにしよう」というお題目だ。
現政権は実現の方法を知らない。かと言って自民党も元から無い。  
政局はどうでもいい。民主主義とはかったるいものだ。 
ミサイル担いで国会にぶっぱなしたい気分だ。 
でもって、大統領制せかなんかにする。 
BIの実現のための近道かもしれない。 
あまり政局で時間を費やさないほうが良い。 
いつかは切れる人間が出てクーデターを起こすかもしれないから。 
話は戻して、

この実現で最も効率的なのは、いまのところBIしか無いと私は考える。 

さてここまでの話は、大筋 
福島の親は子供を虐待している。 
親が引っ越さない理由は
1、他地域で稼げる自信がないこと、
2、プライドがじゃまする 
3、仕事は金を得ること と洗脳されていること 
4,金がほしいと本音を言えないこと そのように洗脳されていること
が原因と述べた。 

これに対して私の解決策はこうだ: 
・文部省をいちど解体する 
・洗脳教育をやめる 
・金についてを教える 
・生活基礎所得を渡す 
・被災者に限っても良い。 本当は前国民に配るべきだが 
・福島が廃県とする じわじわ廃れていくよりいっそ全部移るべし 
・子供は直ちに強制疎開させる。 
・大人も強制移住させる。 
大雑把にはこうだ。 

読者もこれについてじっくりと考えてほしい。 





















拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
ブログ内検索
検索はここから
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
私は何者?
HN:
気ままな父さん
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
プロフィール
HN:
気ままな父さん
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
フリーエリア
最新CM
[12/11 ルイヴィトンスーパーコピーN級品]
[12/10 Virginia Williams]
[12/09 ロレックス スーパーコピー]
[12/06 Virginia Williams]
[12/01 Virginia Williams]
[11/24 ロレックス時計]
[11/23 オメガ時計 メンズ]
[11/20 Best Apps for Android Mobile Phone]
[11/05 Andrea Gibson]
[10/30 コピーブランド]
[10/30 フランク ミュラーコピー]
[10/30 偽ブランド 通販]
[10/29 ブランド激安市場時計専門店]
[10/29 エルメスコピー]
[10/29 偽ブランド 通販]
[10/29 ブランド偽物]
[10/29 ウブロブランド激安市場]
[10/28 ブランドコピー]
[10/28 フランクミュラーブランド激安市場]
[10/27 ブランド コピー]
[10/22 ブランド時計コピー]
[10/07 http://www.0016h.com]
[10/05 ーブランド代引]
[10/04 http://2017.jpreason.com]
[10/02 http://2017.gjpmall.net]
最新記事
(12/01)
(11/08)
(07/29)
(07/25)
(05/19)
(05/03)
(05/03)
(04/09)
(03/11)
(03/04)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/16)
(02/16)
(01/24)
(12/24)
(10/13)
(09/14)
(08/19)
(07/16)
(07/06)
(06/11)
(06/09)
バーコード
アーカイブ
最古記事
(01/01)
(08/23)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/09)
(11/10)
(11/10)
(11/15)
(11/20)
(11/21)
(11/28)
(12/07)
(12/09)
(12/10)
(12/15)
(12/23)
(05/31)
(06/02)
(06/10)
(08/13)
(08/13)
(08/13)
(08/16)
P R
ブログ内検索
アクセス解析
人気ブログランキングへ
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 日本倒産(銀行資本主義に騙され見破れなかったある極東の国家の末路の歴史「22世紀の世界史教科書13ページ」) All Rights Reserved