忍者ブログ

日本人一人ひとりが発信しよう。
英語に翻訳してくるのかな?よくわからないけど
日本のために一人ひとりが日本語で発信すれば英語になって伝えられるサイトらしい。
ご存知のように日本人は英語での発信が少ない。
だから世界の人には伝わらない。
しかもgoogleでは韓国人が支配し日本卑下の異翻訳をする。
このままでは日本は孤立する。
だからここで英語で発信してもらおう。
詳しくはしたよく読んで。
NPOみたいだね。

気ままな父さん



---------------
まるごと乗せてます。
本家は下記に記載しています。
下記へどうぞ:
http://undertakerrach.gouketu.com/
英語で発信

Welcome to UndertakerRach's HomePage.
 

英語で世界に発信!UndertakerRachのコピペでGO!

正しい歴史認識を英語で発信しよう!今、世界中のニュース、Youtube等で日本を不当に糾弾するコメントがたくさん載せられています。それに対 して英語の苦手な日本人はなかなか反論したり、正しい歴史認識を説明することができません。でもこのサイトを活用すれば大丈夫!コピペで貼り付け彼らの嘘 を論破しましょう!貼り付ける前に右側のYoutube注意事項を読んでね。

内容

(JP)このサイトの建設に辺り、日本人の友人からホームページ作成のお手伝いをしていただきました。我が国ではプ ロバイダーの制 約がかなり多く、HPの立ち上げまでにかかる難解な手続きやIDの取得などに頭を痛めていたところ、いとも簡単に(?)私の疑問を解決してくれた日本の友 人に感謝します。
また合わせまして、こういった歴史事実に関する英語、日本語そして時折中国語の難解な単語を翻訳するに辺り、数多くの知人、友人からご協力いただいたことをここで感謝申し上げます。
このホームページには、安全上の都合により、私のメールアドレスを載せていませんが、何かご協力できること、また協力していただけることがありましたら、遠慮無くYoutube UndertakerRachのメールアドレスへご連絡いただければ幸いです。
また参考になる英文と日本文のセットをお送りいただけると幸いです。皆様のご協力を持って、よりよいサイトを作りたいと思っております。是非よろしくお願いします。 UndertakerRachことRachel(Oct,17 2010)
(EN)While I was trying to open this home page, my Japanese friends helped me open my pages on internet. In my country, it is very difficult to open it because there are many restrictions one way or another on using any provider company. Opening homepages takes a long time because I have to get an ID pass from the provider company and study the procedure of uploading my files to provider. I have no skills about that. However, I was helped by some Japanese friends so I am deeply grateful to them.
  Moreover, these historical topics are including many difficult words. Some words, Japanese, English and Chinese historical and difficult words give me a headache. Many of my acquaintance and friends who are from many countries have helped me to translate them. I want to say special thanks for their help. In my HP, there it does not show my mail address because of security. However, if I have a chance to help you in anyway, or if you can help me voluntary, please contact me at my Youtube mail address.
When you have a great essay which is related to these topics, please sent it to me if you want. I will fell great pleasure with that. I hope the essay is consisted of Japanese and English. I want to make more useful and convenient HP for you. Thank you very much.
Rachel a.k.a Undertakerrach Oct,17 2010

Do you want to make a home page?

フリー素材屋Hoshinoホームページを作るならここ!
2011 年12月にホームページ移転しました。この時も大変お世話になり、オーナー様にいろいろと聞きまくってしまった私ですが、忙しい師走だというのに ちっとも嫌がらず、いろいろと教えて頂きました。しかも無知な私の意味不明な質問に、どんぴしゃな答えが返ってくるので本当に驚きました。プロとはこうい う人のことを言うんだなあと実感した私です。
私の場合、住んでいるところがアメリカ・・・ネットしかホームページの作成に頼れる人(モノ)はありません。本当に助かりました!!もしこれをお読みの方がホームページを作りたいなあと思ったら、ぜひこのサイトを利用してくださいね。Have a nice day!

 






Koreans are not a moral being? The London Olympics 2012

koreafootball

Korean supporters were holding signs which were written "Please die NAZI players".

Comfort Women ~Korean Condemnation Includes Wrong Facts

comfort

The condemnation of Comfort Women does not have any evidence, so I hope NY City stop a Councilman proposal.

Korean Net Polling Trick was Uncovered

londonkorea

The top choice was a Korean group!! This result has been accused and laughed by people in the world.

The Fake of Nanking Massacre-1

Fake Nanking-1

After the battle, many Nanking citizens, who had abhorred bad deeds done by the Chinese military in the city, welcomed the Japanese military.

The Fake of Nanking Massacre-2

Fake Nanking-2

The Japanese Army tried to respect the international humanitarian law. They have avoided attacks on the Safety Zone and the historical sites.

The Fake of Nanking Massacre-3

Fake Nanking-3

The population of Nanking was 200,000. However, Chinese governmnet claims Japanese killed 300,000.

The Fake of Nanking Massacre-4

Fake Nanking-4

Member of the Safety Zone Committee testified by saying the Japanese atrocity. However・・・

The Fake of Nanking Massacre-5

Fake Nanking-5

China has no right to accuse Japan of crimes such as the Nanking Massacre because the massacre was made up story using fabricated evidence.

The Fake of Nanking Massacre-6

Fake Nanking-6

Chinese government had already fixed the number of casualties into more than 300,000 before they began to collect the evidence.

Japan-China Tensions Rise-1 The Senkaku

Senkaku-1

Then why and when China had started claiming about the islands as their own? 

Japan-China Tensions Rise-2 The Senkaku

Senkaku-2

Japanese action was not infringed on laws and regulations.

Anti-Japanese Policy in China

Anti

Chinese Government Press Onward with Anti-Japanese Policy in Schools

What is the China’s purpose of demonstration of the N.M?

Chinaporpose

Chinese government has been presenting fabricated pictures of the Nanking Massacre.

This is the Senkaku Islands collision video 尖閣衝突ビデオ

collide

Sep 7th 2010 Chinese ship collised Japanese Coast Guard ships around the Senkaku Islands.


アクセスカウンター フリー風景写真集情報

拍手[0回]

PR
久しぶりの「日本人の弱さコーナー」です。でも今回は、「人間の弱さ」の話になるかな。  
 
 今日は都内の某所で、有名な弁護士さんのお話を中心に公権力に楯突く元市長さんとか外国権力に同じくして連れて行かれた方とかお話できる機会を得ていろいろ聞かせていただきました。  
 
 検察が小沢氏がどのようにはめてきたか、米軍などに楯突くと大変とか、痴漢冤罪の実例回避法とか大いに参考になりました。法曹界が原発村のような法曹村になっているという実態を聞いていると絶望的になったり、これじゃあジェイエピセンターさんが言ってた日本版FEMAはもうすぐと言う感じがして、問題解決には一体どこから手をつけていいのだろうか、答えが出ない。内容はいずれ整理して書けるかなぁ、正さないといけない対象が広すぎる、うまく書けない。専門ではないので聞いているだけで理解できる部分が少なかったが、その内容直接ではなくてふと思ったことがあった。 それは 
  
 どの分野に置いても皆 「お金によって支配されているなぁ」 ということ。 
 
 ん? それって良くありがちな 一般的なフレーズだよね?と突っ込まれそうな題なのだけども他に良いフレーズが思いつかない。(文科系と文学は自分には無用! と学生時代無視していたのが祟って少ない語彙が少ない、勉強しときゃよかったな といま頃 後悔。
 お金による支配。何か働いていて直属の上司に支配を受けるのは当然としても、そういった直接でない関係になくても、弱者は強者の横暴をを受忍せざるを得ない状況に置かれること、横暴を許容してしまう社会の制度がとても未熟だ。日本でも社会の仕組みには正すべきところが多すぎるなと感じた。たとえば 
 過去の公害起こした企業や原発設置する電力会社は、金のない村に行って金で住民の頬ぺっ叩いて作ってきた。金持ちが貧者を奴隷にする。  
 行政訴訟を行うも公務員は給与受けながら対応、訴える方は身銭切って立ち向かう。お上は費用を出してくれない。だから金が続く限りしかできず、ずるずると世代を継ぐほど時間をかけさせられる。子供に伝達する努力も必要だ。
 法曹界では、判事・検事・検察・警察・他行政は事件がなく何もしなくても、安定した全部給与が出ているが、弁護士は活動しなければ収入を得ることができず、破産する弁護士も多いと聞く。これもお上から安定した収入が入る仕組みがないからだな。 
 GDPは2位だ3位だというが、貧困対策比率は下から堂々世界二位。3割が無預金世帯。その彼らは毎日生きるのが精一杯。だから窮状を他人に伝達する手段と時間が取れない。どこが苦しいのかどこが問題だと叫ぶ内容を書く時間が取れないのだ。お上から来る安定したお金がないからだな。 
 ざっといくつか見てもお上から潤沢に流れ出る「お金」で安定した個人生活を送ることができる立場のものに、お上からの支援はなく自分で他の収入を充てて、自分の損害を自分で証拠を集め自分がまとめて自分が組織しこのように自分が行動を起こし自分の限られた時間を割いて戦いを挑む・・・。この挑戦は成功させるのは非常に難しい。
一言で言うと「お金がないと支配されちゃう」ということだ。
 どうしたらいいんだろう?。個々を見て具体的な解決させていくのは専門家に任せて、稚拙な知識の自分から問題を見渡すと、「お金が有る無し」、厳密に言えば「安定したお上からのお金が有る無し」の対立軸を注目してみよう。おそらく多くの読んだ方もこれなら容易に理解できるだろう。
 戦うには生身の人間が維持するだけの安定的な資金供給が必要だと言うこと。これが補給されなければ戦はできない。前線で戦うにはその数倍の物資補給が必要であり、前線だけで事は運ばない。手弁当はいいとしても弁当の中身が空っぽでは戦どころではない。この物資は安定的にしかも上からの定期的給金が必要なんだ。
 たとえるなら悪い事する王様が城壁にいて中で井戸が沸き食料が自作できていたとして、悪を正そうとする正義の住民が、砂漠の上で農作物を作りながら、その水を掘りながらあるいはオアシスまで戻って水を飲んでそれから城壁に向かって突撃する。と言うのがイメージで、これじゃあ最初から勝者は決まっているだろう。中の悪い王様、貴方を攻撃する人たちにも水を分けなさい。と言っているわけだ。そんな王様はいない?そういない。だから城壁に自動的に出てくる井戸の分留を用意しろと言いたいのだ。「腹が減っては戦ができぬ」 いまなら「お金がなくては戦はできぬ」だ。人は生きているだけで飯を消費する。その消費分くらいは、地位や働きに関係なく与えられるようにするべきだろう。 
だけど今日は「人の弱さ」についてなので解決策のベーシックインカムについて書くのはやめておこう。

 さて話し合いでの解決策は、一つ出ていた。それは死者累々の「屍を越えて行け」だった。
うーん・・・。曾爺さんの訴訟を面々と引き継いで今も継続しているという話を聞いて腕組むしかなかったな、重い。
 救いがあるとするなら今はネットがあると言うこと、発言記録が保持され共有されている。ネットの力は大きい。近頃の首相官邸で行われている10万人と言う大規模なデモが起きているのはネットによる効果だ。個々が互いに連絡しあわなくても情報を共有し討論する場所がネット上には存在する。戦いは情報によって決まる。昔の忍者しかり、近年の戦しかり、工作員1人の力は5万人に匹敵すると言う。今そのツールは今民が持っている。これを大事にしながら戦おう。
 大規模デモはNHKでも報道されるようになった。この人数が皆お上から給金無しに馳せ参じている。参加者には敬意を表したい。また続けられるように祈っている。 
  
   
  
Jesus name

拍手[3回]

支那・朝鮮の内政干渉は民間まで

真実を伝えている素晴らしい出来の映画作品が圧力によって上映されなかった。
圧力を掛けたのは支那(中国)、南朝鮮(韓国)であった。
真実が流布すると良く無いと判断したは支那と南朝鮮の連中であった。
どんなことで何が問題で誰に対して良くないのか?
それは、主に次のよう
1:支那・朝鮮の政府が真実を自国民に
2:支那・朝鮮の人民が真実を自国民に
3:支那・朝鮮の政府が真実を日本国民に
4:支那・朝鮮の人民が真実を日本国民に
5:支那・朝鮮の政府が捏造した歴史の嘘を世界に
知られてしまうからである。
だから支那・朝鮮の政府・人民は真実を自国民に知られると「良くない」ことと感じる。
日本を知る連中は特にそうだ。「本当の日本を知っている」者は特に工作に力が入る。

日本の民間が作った日本の映画をしかも真実の映画を止める権利を誰が有するのか?
日本政府も止められない。しかし支那や朝鮮人は内政干渉(内民干渉?)はやり放題。
しかも政府は日本の民間を守ってやらない放置だ。在日はさせ放題。
いつもの「ギャーギャー騒ぐ」という手法、お得意の作戦で。

日本・日本人はこのギャーギャーには毅然と立ち向かう必要がある。
机を一発叩いて黙らせる。支那・朝鮮にはこの方法が一番。
彼らはとっても怖がりなのだ。

日本人の多くは誤解している、
「外人も自分と同じように考えていると」

ギャーギャー騒ぐ彼らの気持ちに立場、もし「自分がああだったらなあ、
ものすごく文句があるのだろう」と「拡大解釈」する。
まずはここが間違いで、誤認して、だから黙っちゃうんだ。
知らないとこういう態度になってしまいがち。

ところがそう思うのは貴方が日本人である証拠。やさしい日本人。
だからつけあがるのです、彼らは日本人ではない。気質も全然違う。
「日本人の気持ちでやっていると思っている」と思ってはならない。

なぜこんなに騒ぐのか?
それは口だけだから。口だけで相手が動くならコストが安いと考えているからである。
彼らのこのやり口はプロパガンダの作戦・戦闘・戦術の一つとしての手法なのだ。
右翼の街宣者も朝鮮のやり方なのです。あの右翼はほとんど在日朝鮮の面々である。

戦前の現地にいる日本人は偉かった。「口数少なく机をどんと叩いて」圧力をかける。
よく戦時中の映画にでてきそうな場面だ。
実はこれはポーズとして行っている日本人の対処方法の一つなのである。
貴方も支那朝鮮と対峙したときはこれをやったらいいかもしれない。
日本人のなりふり構わず破れかぶれのサムライ精神を最も恐れているから。

話はもどって、支那朝鮮のちょっとした作戦に翻弄されてしまい、
たったの2日間しか上映されなかった映画「凛として愛」はとても勿体無なかった。


その映画は以下にリンク 消えるまでみられるでしょう






つづき
http://urx.nu/bNf


拍手[1回]

【拡散】

真実を伝えている素晴らしい出来の映画作品が圧力によって上映されなかった。
圧力を掛けたのは支那(中国)、南朝鮮(韓国)であった。
真実が流布すると良く無いと判断したは支那と南朝鮮の連中であった。
どんなことで何が問題で誰に対して良くないのか?
それは、主に次のよう
1:支那・朝鮮の政府が真実を自国民に
2:支那・朝鮮の人民が真実を自国民に
3:支那・朝鮮の政府が真実を日本国民に
4:支那・朝鮮の人民が真実を日本国民に
5:支那・朝鮮の政府が捏造した歴史の嘘を世界に
知られてしまうからである。

だから支那・朝鮮の政府・人民は真実を自国民に知られると「良くない」こと。
それら人民の中で「本当の日本を知っている」者は特に工作に力が入る。
日本の民間が作った日本の映画をしかも真実の映画を止める権利を誰が有するのか?
日本政府も止められないはずだが、支那や朝鮮人は内政干渉(内民干渉?)した。
いつもの「ギャーギャー騒ぐ」という手法、お得意の作戦なのだ。

日本・日本人はこのギャーギャーには毅然と立ち向かう必要がある。
机を一発叩いて黙らせる。
支那・朝鮮にはこの方法が一番。とっても怖がりなのだ。

日本人の多くは誤解している。
ギャーギャー騒ぐ彼らの気持ちに立場、もし「自分がああだったらなあ、
ものすごく文句があるのだろう」と「拡大解釈」する。だから黙っちゃうんだ。
知らないとこういう態度になってしまう。

ところがそこが貴方が日本人である所、彼らは日本人ではない。気質と違う。
「日本人の気持ちでやっていると思っている」と思ってはならない。
彼らは作戦・戦闘・戦術の一つとしてのプロパガンダなのだ。
右翼の街宣者も朝鮮のやり方なのです。はっきり在日朝鮮の面々である。

戦前の現地にいる日本人は偉かった。「口数少なく机をどんと叩いて」圧力をかける。
よく戦時中の映画にでてきそうな場面だ。
実はこれはポーズとして行っている日本人の対処方法の一つなのである。

話はもどって、支那朝鮮のちょっとした作戦に翻弄されてしまい、
たったの2日間しか上映されなかった映画「凛として愛」はとても勿体無なかった。


こ以下にリンク


拍手[0回]

いいも悪いも従順な日本人だ。  それが被害を大きくする 

子供たちだけでなくチェルのびりの例では大人も20年後から急増するので 
約100万人が、寿命が40年短くなるわけだ。
その遺失利益は100万人X300万円X40=120兆円分!!!

2030年頃から国への損害賠償が激増していくだろう。

子供は親に従う、中学高校になると友人の意向が気になる、また学校の先生に従う。 
本当に真実と放射能の怖さに気がついた子どもがいたとして、彼が逃げなければならない 
と思っても、親に逆らって逃げたい(勇気がない)とか、 
ひとりだけ逃げると友人に弱いとみられがち?で自分の弱いところを見せたくないとか 
(いじっぱりですな、誇らしい?) 

先生は、究極言えば他人事だ。お上が大丈夫といえば、それを盲信したほうが楽だ。 
10年後に教え子に癌が大量に発生しても文部省がそう言っていたといえば済む。

馬鹿な親は、目の前の仕事が大事で、移動することを考えない。 
あとで子どもが死んだら国に保証金でももらえるとぐらい考えているのだろうか? 
もらえるわけ無いよ。あるいは死んだら30年ほどしたらもらえるかな?  
自分の子どもの命を質においたような投資としては効率が悪い。
第一、子孫が残らないということは、貴方が生きている価値の一つがないということでしょう。 
今気がつかない親は子殺しと同じである。 

島国根性は背水の陣は良い時もあるが、土地に縛られてしまいやすい基質に醸成する 
子どもも親も先生も近所も周りを気にして自分だけ得意な動きをするには恥じらい?が 
あるようで、これが村意識の行動となるのだが、うーんA型意識というのかな? 
今度の放射能の件は勝ち目がないね。 
逃げるが勝ちです。 中国や韓国人が逃げ出したのを「えーい弱虫」とばかにするのは簡単だ。  
だが彼らの先祖はそうして過酷な環境を生き抜いてきたわけで彼らはその子孫だ。  
この意味において日本人より優れていると言えるだろう。 

拍手[0回]

ブログ内検索
検索はここから
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
私は何者?
HN:
気ままな父さん
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
プロフィール
HN:
気ままな父さん
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1956/10/12
職業:
フリーター
趣味:
預言 つぶやき 経済統計 数学
自己紹介:
海外を渡って、所謂イルミナティ(気弱な金持ちの互助会)と対峙している世界を見た。
その中に飛び込んだ経験から、陰謀論的な書き込みに見えるかもしれないけれどもが、
体験したもののとか確信したものを積み立てた結果を書いています。
ですが、普通の人には結構驚いてくれるかもしれませんね。
パッと目には陰謀論じゃないとみられることもある内容です。
すべて体験済のことがベースです。フィクションを書くつもりgはありません。
ま、そんな感じでオリジナルな分析で好きなこと書き込んでます。
IX お魚のマークです  I l o v e j e s u s
Skype=basic_income
フリーエリア
最新CM
[09/22 Shana Marley]
[09/19 スーパーコピー 財布]
[09/19 コピー 通販バッグ]
[09/19 Supremeコピージャケット]
[09/19 コピーブランド通販]
[09/19 コピー ブランド 通販]
[09/19 激安通販ブランドコピー]
[09/19 コピー バッグ]
[09/19 ブランド ネックレス コピー]
[09/19 ブランド バッグ コピー]
[09/19 ブランドスーパーコピーバッグ]
[09/19 ブランドスーパーコピー]
[09/19 ブランド コピー]
[09/19 激安通販ブランドコピー]
[09/19 ブランド 財布 コピー]
[09/19 コピーブランド通販]
[09/19 スーパーコピー 財布]
[09/19 コピー 靴]
[09/19 ブランドスーパーコピー]
[09/19 シュプリームコピー]
[09/19 ブランドスーパーコピーバッグ]
[09/19 Supremeコピー]
[09/19 ブランド品激安通販]
[09/19 ブランドスーパーコピー]
[09/19 激安ブランドコピー]
最新記事
(08/30)
(08/15)
(07/26)
(05/09)
(04/13)
(02/27)
(02/04)
(01/09)
(12/01)
(11/08)
(07/29)
(07/25)
(05/19)
(05/03)
(05/03)
(04/09)
(03/11)
(03/04)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/23)
(02/16)
(02/16)
(01/24)
バーコード
アーカイブ
最古記事
(01/01)
(08/23)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/08)
(11/09)
(11/10)
(11/10)
(11/15)
(11/20)
(11/21)
(11/28)
(12/07)
(12/09)
(12/10)
(12/15)
(12/23)
(05/31)
(06/02)
(06/10)
(08/13)
(08/13)
(08/13)
(08/16)
P R
ブログ内検索
アクセス解析
人気ブログランキングへ
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 日本倒産(銀行資本主義に騙され見破れなかったある極東の国家の末路の歴史「22世紀の世界史教科書13ページ」) All Rights Reserved